【新着一覧】


新作紹介

2021年5月2日

1ボタンヘンリー ろうけつ+朱刷毛染め。
ろうけつの白地部分に、朱のラインを染めました。
完成後、抽象的で器物の様な、水墨画の様なイメージを感じました。
この作風こそ真空館らしく、柄の制作工程は全て一筆で仕上げ、ミスを許されない一発勝負です。また、同じ柄はできません。

きょうは肌寒いですが、これから半袖物の時期です。
画像より実物は、もっと濃色です。
よろしくお願いします。

新作紹介

2020年12月4日

1釦ヘンリー 斜め絞り+グラデーション+朱刷毛染め。

絞りを入れ、センター側をグラデーションで淡色の藍に染めてます。
絞りの白地の部分に、朱色を刷毛目を出し、染めました。
地味に手の込んだ一作です。
画像より実物の方が、もっと濃色です。

新作紹介と追加のお知らせ

2020年10月25日

レギュラークルーロンT ロウケツ丸、本藍墨染め。
画像では解りにくいですが、ロウケツの柄の部分に微妙な濃淡があり、独特の染め上がりです。

そして追加は、超厚地度詰天竺の袖裾切替タイプの、濃色本藍墨染め無地。
このボディは、無地の濃色がカッコいいと思います。
やはりこの素材感が、そうさせます。

それと、売り切れてましたミリタリーキャップの本藍墨染めと、墨の多数回染めの2色です。

墨染め、大変お待たせ致しました。
m(_ _)m

 

新作紹介と追加のお知らせ

2020年10月18日

新作は、3ボタンヘンリー バイアスチェック。
Tシャツに縫製された物に、バイアスチェック‼️
しかも、ラインを出しながら滲ませる。
また、袖は片方にしか柄を入れない、真空館らしい作です。

追加は、サイズ切れしてた3ボタンヘンリーと超厚地のど詰天竺の2型、濃色無地です。
濃色無地は、常連様に人気です。

 

新作紹介

2020年10月4日

10ボタンヘンリー ロウケツ朱刺し。
ロウケツのハケ目と朱の抽象的な柄です。
勿論、1枚ずつ柄に違いがあります。
今は主役のロンT。今後は、ジャケットのインナーでも朱染めがポイントになり、きまりますね。

レギュラーロンT 板締め総柄。
2枚の板で挟んで染めながら、微妙にずらします。
これも抽象的ですが、白い部分を残す事を考えながら制作した1作です。

2作とも、実物の方が画像より濃いよです。

ご来店を、お待ちしております。