【新着一覧】


新作紹介

2020年7月24日

レギュラークルー V型グラデーション絞り、朱刺し。
ワンポイント的に襟ぐりに柄、存在感があります。
渋めにと思いましたが、出来上がると渋いと言うより結構強めですね。
見方では、ガゼットぽいかもです。

3ボタンヘンリー 斜め半身唐松絞り。
インパクトのある1作です。
着ると、柄の方のサイドからは半円の絞りになり、立体感がでます。
こんな作をですと、朱を入れたくなります。今も悩んでいます。

100年デニム墨染めは、現在制作中です。
墨染めは、複数回の天日干しが必要な為、最近の雨続きで作業ができず時間が過ぎております。
必ず制作しますので、もう少しだけお待ちください。
申し訳ございません。
よろしくお願い致します。

新作紹介

2020年7月17日

1ボタンヘンリー 白地の絞り柄。
白地の部分は染まらない様に隠し、絞りの箇所だけを出し染める、とても神経を使う染です。
白地の本藍染めは衣料では少ないのですが、それは大変だからです。
元は知人だった藍染め作家に真似されたりしましたが、難しいだろうと思っています。
染め物好きの、通好みかも知れません。

雨続きで制作が思うようにいかず、新作が遅れてますが、まだ出していきます。
よろしくお願い致します。

お知らせ

2020年7月11日

真空館は時短営業中ですが、良いお知らせです。
11日(土曜日)は、14:00オープンを予定してます。
100年デニム、生産しました。
大変お待たせしておりましたが、やっと縫製工場が上げてくれました。
新型コロナの影響で、例年より発注量が減少気味の様です。なので、縫いが困難で職人が困る100年デニムに手掛けられたと言う、なんとも微妙なところです。
11日(土曜日)より販売を開始します。
以前よりご予約のお客様につきましては、確保しております。
ご購入を検討中のお客様は、早めにご来店、ご試着などよろしくお願い申し上げます。

新作紹介

2020年6月23日

10ボタン スタンドヘンリー 絞りブロックチェック。
本藍の、濃色、中間、淡色の3階調の手の凝った作です。
グラデーションが爽やかな感じですが、中心をズラして柄を出すのが真空館らしさです。
普通に納めたくないのが真空館‼️
解りにくいかも知れませんが、柄の切り返しにかなりの手間が掛かってます。
苦心の1作です。

新作紹介

2020年5月9日

1ボタンヘンリー 板締め幾何学模様。
真空館は、抽象的な柄が多いですが珍しく左右対象の柄です。少しボカシとか、部分的に滲みは出しました。大胆ですが、爽やかな作です。

マスクも、毎週少しずつ染めてます。お問い合わせも多いですが、余裕も出てきたのでご安心してご注文ください。
新型コロナウィルス感染予防に、まだまだ気を緩めず頑張りましょう。